FUNDINNOで資金調達を実施、約2000万円の出資を獲得しました



現在弊社で開発中のお守り型の護身・みまもりデバイス「omamolink」の量産費用を集めるべく、投資家と事業者のマッチングプラットフォーム「FUNDINNO」にて株式投資型のクラウドファンディングを実施しました。



多くの方にページをご覧いただき、開始3分で目標金額の500万円を達成、開始5時間で上限応募額に到達することができました。



最終的に143名の個人投資家の方々からご出資をいただき、omamolinkの量産に向け大きな一歩を踏み出すことができました。ご支援いただきどうもありがとうございました。



☆ FUNDINNOプロジェクトページはこちら